冷たい飲み物ははげる?

冷たい飲み物がはげるってどうゆうことよ?

冷たい飲み物は昔からハゲると言われていた!その根拠を暴く!

冷たい水とコーラ

 

こんにちは、薄毛のカミオくんです。

 

先日、ネットでハゲについて色々調べていたら
冷たい飲み物はハゲるという話題がありました。

 

僕はこのことを知らなく、「どうゆうことだ?」と疑問になったので
その根拠を何冊もの髪の専門書を見て調べました。

 

そして答えらしいことが書かれていたのでここで
僕なりに解釈してわかりやすく書いていきます。

 

少し専門用語がでてきます。

 

冷たいものはIGF-1が増加しにくい!

 

育毛作用・血流促進させる物質がIGF-1ですが、
冷たいものを飲んだり食べたりするとIGF-1が増加しにくくなるようです。

 

IGF-1は胃腸の知覚神経が刺激されることにより増えることがあります。

 

単純に増えれば増えるほど発毛力が増すと言うわけです。

 

つまり、IGF-1が減ればその逆の現象がおこり、
育毛作用や血流も悪くなるので
髪が抜けてしまうということです。

 

例えば僕の場合でメカニズムを書くと。

 

僕は冷えたコーラが好きで夏場はとくによく飲みます。
さっきも飲みましたw

 

コーラのような糖分がたくさん含まれるドリンクを飲むと
疲労感の増加、脱水症状の原因になります。

 

そして、胃腸の知覚神経は抑制されて
IGF-1が増加しにくくなるようです。

 

上で書きましたが、
IGF-1が増えないと髪が抜けます。

 

まあここまでがメカニズムですが実際どうなんでしょう。

 

実際に冷たい物を年中飲みまくった結果・・・

 

僕は相変わらず冷たいコーラが好きですし、
冷たい食べ物も良く食べます。

 

かと言って劇的に抜け毛は増えていませんね。

 

いつもと一緒です。

 

ここは僕の見解ですが、
冷たいものを飲む・食べるとハゲるメカニズムを解析すれば
抜け毛増えるのも一理あります。

 

でも全員が全員ハゲるわけではないと思います。

 

僕の場合は睡眠はしっかりとっているし、
週に2,3回運動もしています。

 

シャンプーもアミノ酸シャンプーで頭皮環境を整えてるし
食生活も冷たい物は摂るものの他の物も食べますからね。

 

つまり、人により生活習慣は違うので
冷たい飲み物が必ずしもハゲるとは限らないと思いますよ。

 

とは言え、

 

あまりにも抜け毛が多い人は避けたほうが無難と思います。

 

メカニズム的に冷たい飲み物も抜け毛の原因になるので
原因は1つでも少なくしたほうがいいからです。

 

強いて対策を書くならば、、、

 

暖かいものを食べる、唐辛子などの香辛料が入っているものを食べるなどして
胃腸の知覚神経を刺激してIGF-1を増加させたほうがいいでしょう。

 

専門家がおすすめしてるのは唐辛子。
(僕もおすすめ)

 

唐辛子に含まれるカプサイシンという成分は
胃腸の知覚神経を刺激してくれるからです。

 

胃腸の知覚神経が刺激されるとIGF-1は増えやすくなります。

 

まあ僕の場合は豆腐の上に辛いキムチをのせて食べることがよくあります。

 

豆腐は大豆から作られているのでイソフラボンが豊富。

 

イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするので
男性ホルモン抑制にもなりますよ。

 

男性ホルモンが抑制されると、
脱毛物質のジヒドロテストロンも減らすことができるので
キムチと豆腐はかなりおすすめ!

 

毎回それが難しい場合は
サプリが手軽で続けやすく飽きがこないです。

 

サプリならイソフラボンとカプサイシンを含む育毛サプリですね。
(抜け毛予防になるノコギリヤシも含まれているほうがいい。)

 

そしてそれらをすべて含むのが、
2015年の健康サプリランキング1位の
gungunという育毛サプリです。

 

gungun
gungun育毛サプリ

 

 

以下のページでも抜け毛の原因を突き止めれます。

トップへ戻る