タバコでハゲる原因

タバコでハゲる原因<危険!>

タバコによる危険な害で抜け毛促進に・・・

タバコを吸っている眼鏡のおじさん

 

いきなりですが、
タバコを吸ってもハゲる人とハゲない人がいるので
喫煙が必ずしもハゲるとは言えません。

 

根拠は医学的なことを説明しなくても十分納得できます。

 

なぜなら、、、

 

僕のまわりにもヘビースモーカーでフサフサの人もいますし、
あなたのまわりにもタバコを吸っている人が
必ずしも全員ハゲているわけではないと思うからです。

 

とは言え、

 

タバコによる害でハゲる原因があることも確かです。

 

 

タバコを吸ってハゲる原因は2つ。

 

  • ビタミンが破壊される
  • 血管収縮

 

■ビタミンが破壊される

 

タバコは血液中のビタミンをぶち壊します。

 

ビタミンは通常、血液から毛乳頭に運ばれます。

 

毛乳頭は髪を生やす細胞なので、
これにビタミンなどの栄養が不足したら
髪は生えません。

 

逆にビタミンなどの栄養がきちんと運ばれると、
毛乳頭が活性化します。

 

活性化すると毛乳頭の周りにある毛母細胞が分裂して
毛根から髪を押し上げるような形で伸ばしてくれます。

 

でも、ビタミンがぶち壊されると血液中にビタミンがない状態なので
毛乳頭に運ばれないですよね。

 

上でも書いた通り、
毛乳頭に栄養が運ばれないと活性化しません。

 

まあわかりやすく人間で例えると、
栄養失調みたいなものです。

 

栄養失調だと養生するので
バリバリ活動できませんよね。

 

僕の見解ですが、
遺伝でハゲやすい体質の人は特に要注意と思います。

 

※遺伝でハゲやすい体質とは、
親がハゲていることを言います。

 

僕の父ちゃんは頭が目玉焼きなので危ういです。

 

 

■血管収縮

 

タバコをすうと血管が収縮します。

 

収縮する原因は一般社団法人日本健康倶楽部の
ホームページを見ればわかります。

 

ページから内容を一部引用しました。

血管が収縮するのは、タバコに含まれるニコチンの作用によるものです。

 

血管が収縮すると血流のスピードが遅くなるために、末梢細胞近辺の微小血管で行われる中性脂肪の分解が遅延し、善玉のHDLコレステロールの合成成熟ができにくくなり、動脈硬化部分にたまったコレステロールの抜き取りが悪くなって動脈硬化が進みやすくなります。喫煙によって血管が収縮すると血圧が上昇するため、弱くなった血管に強い圧力がかかり、ますます動脈硬化が促進されるようにもなります。
一般社団法人日本健康倶楽部
http://www.kenkou-club.or.jp/kenko_tokusyu_sh0608.jsp

 

なんかすごく怖いことが書かれていました。。。

 

タバコは血液もドロドロにさせますし
血管も収縮します。

 

そうなれば血行不良になりますよね。

 

血行不良になれば頭皮中の細胞に栄養が行き届かなくなります。

 

ただでさえ頭の血管は細い血管(毛細血管)なので、
血行不良になりやすいと言われてます。

 

細胞に栄養が届かなければ活性するのは難しいですよね。

 

活性化しないと髪は生えません。

 

このことは医学的にも証明されています。

 

 

 

上で書いた2つのことから
タバコはハゲる原因になります。

 

要注意パターンは

 

  • 親が禿げている
  • ストレスで抜け毛が多い人
  • 最近抜け毛が多くなってきた人

 

と考えられます。

 

禁煙したい人におすすめの本
読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー
アレンカーという有名な著者が書いた
タバコをやめられない人のための本。

 

この本は下手に値段の高い禁煙グッズに手を出すより
全然効果があります。

 

実際に何度も何度も禁煙に失敗した
超ヘビースモーカーの人がタバコがやめたほど。

 

この本はアマゾンなら中古で1円で買える場合があるので
読む価値は全然ありますね。

 

僕は1円+送料で買いました。

 

タバコをやめる・やめないの最終判断は自分の意思ですが、
アレンカーの禁煙セラピーを読むと確実に意志が高まります。

 

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー

 

 

育毛剤を使ってる際にタバコを吸うと効果半減?!

 

発毛クリニックの人や育毛専門家・育毛専門書によると
喫煙しながら育毛剤を使っても「その効果は半減」とハッキリ言っています。

 

上で書いた「タバコを吸うとハゲる原因」を考えたら
普通に考えても効果半減と言えますね。

 

育毛剤は外部から直接頭皮の中の細胞に作用させますが、
結局一時的なものにすぎません。

 

やはり体の中から栄養を送れる状態が本来の姿です。

 

とは言え、育毛剤がダメって意味ではありません。

 

育毛剤の特徴は髪を早く伸ばすことなので
とにかく一日でも早く髪は生やしたい人に助かります。

 

育毛剤を直接細胞に浸透させて、
それと同時に体の中からも細胞に栄養を送ったほうが
育毛・発毛の近道です。

 

仮に育毛剤を使うなら、
間違いなくチャップアップがおすすめです。

トップへ戻る