オナニーとハゲの関係

オナニーとハゲについて解明してみた!

実際どうなんだ?!オナニーとハゲは関係ない?それとも・・・

動物園で撮った猿の写真

 

こんにちは、薄毛のカミオくんです。

 

毎日オナニーをしても
必ずしもハゲてるってことはないです。

 

男のリセット率は統計によると
毎日もしくは3日以内です。

 

つまり、オナニーでハゲるとしたら
ほぼ全員ハゲるってことになるので、
オナニーでハゲになるとは言えません。

 

とは言え、

 

オナニーとハゲの因果関係はあります。

 

オナニーとハゲの因果関係

ジヒドロテストステロンって言葉を聞いたこがありますよね。

 

まあカンタンに言うと、
抜け毛を促進させる物質です。

 

その他にも、
皮脂を分泌、体臭、気力が減る、集中力低下、眠気、やる気ゼロ。。。
と言ったまさに悪影響を及ぼす物質で
悪玉男性ホルモンとも言われていますよね。

 

そして、オナニーすると男性ホルモン(テストステロン)が増えるので
その分5αリダクターゼの結合が多くなり
ジヒドロテストロンも誕生しやすくなるってのが
普通の考えと思いますがちょっと違うようでした。

 

専門書で調べた結果、正確には、、、

 

オナニーをすると一時的にテストステロンが上昇し、
結果的には減るようです。

 

男性ホルモンが減れば
5αリダクターゼとの結合率が下がっていいんじゃない?って普通は思いますよね。

 

でも少し違いました。

 

テストステロンが減るとジヒドロテストステロンが
テストステロンの減少を補おうとしてさらに分泌されるようです。

 

これはやばす。。。

 

なんとオナニーするとジヒドロテストステロンが分泌してしまうようです。

 

おそらくこれで遺伝などの関係などでハゲやすい体質の人は
ジヒドロテストロンが余計に頭に集中するんでしょうね。

 

そういった意味でハゲる要因が色々重なった場合に、
オナニーをするとハゲる原因になるんだよってことが
言えるかもしれません。

 

とは言えオナニーを我慢するのは難しいと思います。

 

オナニー=ジヒドロテストロンとなれば
ジヒドロテストロンを抑えればいいやんって話になってくると思います。

 

DHTを抑制させる方法はこれしかない!

トップへ戻る