乾燥肌で若ハゲ(AGA)・M字型ハゲに効果あり?!

こんにちは、薄毛のカミオくんです。

 

M1ミストは乾燥肌で若ハゲ(AGA)・M字型ハゲの人には効果が期待できるかもしれない。

 

この育毛剤は毛髪の素の細胞分裂をさせて発毛を促進、さらにDHTの働きを抑えるというスタンスなので、髪を生成させる細胞(毛乳頭毛母細胞)に栄養がしっかり行き届いていない人にいい感じかなって思います。

 

※髪に栄養が行き届かないパターンは若ハゲの原因M字ハゲの原因のページで記述しています。

 

ようするに頭皮が乾燥してて、若ハゲ(AGA)・M字型ハゲ用の育毛剤って感じと考えられます。

 

乾燥と言ってもフケ・かゆみを抑えることはM1ミスト公式ページで書いていなかったので、それらを防ぐまではいかないかもしれない。

 

あくまで頭皮に必要な保湿効果があるかもしれないってことだ。

 

頭皮にはある程度の皮脂がないと皮下まで直射日光によるダメージを受けるからそれの保護的役割だろう。

 

予測できるデメリット

血行を促進させる成分があまり配合していない感じがしたので、血行が悪い人には効果がでないかもしれない。

 

まあ、毛乳頭・毛母細胞までしっかりと栄養が浸透する感じなので、血行に関してはあまり関係ないかもしれないが、育毛の本質は体内の血流から送られてくる栄養のほうが自然で本質と思うので、M1ミストをやめたときにどうなるかってことが考えられます。

 

育毛の本質的なヘアサイクルを整えるまではいかないかもしれない。

 

効果を出すなら

やはりM1ミストだけに頼らずに生活習慣の改善も視野にいれておきたい。

 

これについては以下のページを用意しておいた。

 

細胞分裂を促す育毛剤ならもっといいものがある!?

M1ミストもいいが、細胞分裂を促す育毛剤は成長因子がふんだんに使われてる育毛剤のほうがいいんじゃないかなって普通に思う。

 

中でもおすすめはモンゴ流Deeper3Dやスカルプ5.0C。

 

これらの育毛剤は成長因子はもちろん、血行促進成分がふんだんに使われているし、中でもすごいのはミノキシジルの3倍効果があると言われる「キャピキシル」という成分が入っていること。

 

正直今育毛業界で話題になりまくって、実際にモンゴ流Deeper3Dとスカルプ5.0Cを使う人は爆発的に増え続けている。

 

使った人の感想で悪い口コミは今のところないと言っても過言ではない。

 

ミノキシジルの3倍+成長因子による細胞分裂+血行促進+フケ・かゆみを防ぐ+5αリダクターゼを強力に抑制するというスタンスの育毛剤だ。

 

果たしてその威力はどれほどのものなんだろうか…

 

トップへ戻る