乾性フケにおすすめのシャンプー

乾性フケにおすすめのシャンプー※フケに終止符※

フケ原因菌を洗い流す+保湿+かゆみを防ぐシャンプー!

こんにちは、フケ歴30年の薄毛のカミオです。

 

 

いきなり結論だが、乾性フケにおすすめのシャンプーは持田ヘルスケアのフルフルコラージュネクストシャンプーのうるおいなめらかタイプである。
※薬用フケシャンプー

 

フルフルコラージュネクストシャンプーのうるおいなめらかタイプ

 

 

フルフルコラージュネクストシャンプーがなぜ乾性フケにおすすめなのか?

 

そもそも乾性フケは頭皮の乾燥によるものだ。
頭皮が乾燥する原因は「皮脂を落としすぎている」からというのはすでに承知のことだと思う。

 

 

皮脂を落としすぎる原因は2ある。

 

 

 

  1. 1日に2回以上シャンプーをする。
  2. 洗浄力が強いシャンプーを使っている。

 

 

 

 

洗浄力が強いシャンプーは市販の安いシャンプーなんかがほとんどそうで、裏面の成分をチェックしてもらえればスグにわかる。
有名な成分が「ラウリル硫酸Na」

 

そもそもラウリル硫酸などの成分は食器の洗剤などにも使われている。
つまり「洗浄力がめっちゃ強い」のだ。

 

 

洗浄力が強いと、汚れをしっかり落としてくれるから良い感じはするが、頭皮が敏感な人や乾燥しやすい人には不向きである。

 

刺激が強い上に乾燥を招きやすいからだ。

 

 

頭皮にはある程度の皮脂が必要だ。
皮脂は紫外線などの外部からの攻撃をガードしてくれる役目を持つ。
つまり皮脂は保護機能的な役目を果たす。

 

(かと言って皮脂ベタベタも問題だが、ベタベタについてはここでは割愛する。)

 

 

「じゃあ洗浄力がある程度で汚れも落としてくれて、なおかつ頭皮にやさしいシャンプーがフルフルコラージュネクストシャンプーってことが言いたいんだな?」ってことになる。

 

答えはNoだ。

 

ある程度の洗浄+頭皮にやさしいと言えばアミノ酸シャンプーに右にでるものはない。

 

 

「じゃあフルフルコラージュネクストシャンプーはどうなるよ?」ってことになるがちょいと待ってくれ。

 

先にアミノ酸シャンプーのことを書いておかないと説明に欠けるからだ。

 

 

まず、アミノ酸シャンプーでも安いアミノ酸シャンプーはダメだ。
先にも書いたとおり、中にはラウリル硫酸などの洗浄力が強い成分が含まれているからだ。

 

なのでシャンプーを選ぶときは裏面に記載されている成分をしっかりと見ることだ。

 

 

 

 

「よし、じゃあ乾性フケにはアミノ酸シャンプーが良いんだな?」

 

「アミノ酸シャンプーでおすすめはなんだ?」ってことになるが「ちょっと待った」。

 

 

 

 

たしかにアミノ酸シャンプーでも乾性フケは防げる可能性はある。

 

実際にオイラがモンゴ流シャンプーと言うアミノ酸シャンプーを使ったときは見事にフケがなくなった。(頭全体で言うと95%くらいなくなった。)

 

 

しかし最近ではもっといいシャンプーに出会うことができた。

 

それが冒頭で書いたフルフルコラージュネクストシャンプーだ。

 

先ほどモンゴ流シャンプーでフケがなくなったと書いたから、「モンゴ流でいいんじゃないの?」って疑問になると思う。

 

確かに良い。

 

 

しかしアミノ酸シャンプーには俺たちの生活でちょっと痛い欠点がある。

 

 

コスパだ。

 

アミノ酸シャンプーは値段が高いんだよね。

 

 

シャンプーなのに1本5000円とかざらにある。

 

 

まあそれで頭皮の環境がよくなれば5000円が安く感じる人もいるかと思うが。

 

しかし、シャンプーというのは毎日使うものなので、5000円ほどの物を使い続けるのはちょっと・・・ってなるかもしれない。

 

 

しかも「アミノ酸シャンプーではフケの原因菌を洗い流すことはできない」と考えられる。

 

なぜならフケの原因菌を落とす成分のミコナゾールなどはアミノ酸シャンプーでは使われてなく、薬用フケシャンプーに使われているからだ。
※中には使われているのもあるかもしれません。

 

 

そしてフケの原因菌(マラセチア菌など)を洗い流し、さらに乾燥しがちな頭皮にピッタリなシャンプーが「持田ヘルスケアのフルフルコラージュネクストシャンプー」というわけだ。

 

フケの原因菌を抑えるメカニズム

 

 

さらにフルフルコラージュネクストシャンプーはアミノ酸シャンプーに比べてコスパが断然安いんだー!

 

 

フルフルシャンプーの特徴は5つほどあるよい。

 

 

  1. 原因菌を抑制するからフケ・かゆみを防いでみんなに不潔と思われないようにできる。
  2. 毛髪・頭皮を清浄して自己満足
  3. 毛髪・頭皮をすこやかに保つ(言い換えればハゲ予防)
  4. 汗臭いを防いで女に嫌われないように対策できる。
  5. コスパがいいから余った金でかわいい女と遊ぶことができる。(ニヤニヤ)

 

 

フルフルコラージュネクストシャンプーの欠点は「とにかく髪がきしむ」ことである。
なのでフルフルコラージュネクストリンスが必須となる。

 

 

ちなみにフルフルコラージュネクスシャンプーは薬局で取り扱っているところもありますし、持田ヘルスケア公式ページでも購入ができる。

 

公式ページなら「今ならWEB限定で送料無料」になっている。
実際にオイラも買ったが注文して次の日くらいに届いたよい。

 

 

というわけで、乾性フケにおすすめのシャンプーはフルフルコラージュネクストシャンプーです。
※効果は個人差があると思うけど。

 

持田ヘルスケア公式ページ(WEB限定)

 

 

ついでに乾性フケのハゲ予防もしよう!

 

フケはハゲの原因でもある。

 

 

ハゲ対策するなら1日でも早いほうがよいと思うはずだ。

 

ハゲ対策として手っ取りはやい方法はズバリ育毛剤を使うこと。

 

 

育毛剤の特徴は「いかにハゲの進行を遅らせるか」なので、育毛剤を使うにこしたことはない。

 

 

そして乾性フケにピッタリというか、ハゲ全般におすすめな育毛剤がチャップアップというものだ。

 

 

チャップアップ

 

 

チャップアップにはセンブリエキスといって保湿作用がある成分も入っていますし、かゆみを抑えるジフェンヒドラミンHCという成分が入っている。

 

もちろん、脱毛予防成分もふんだんに使われて、昔から廃りのない育毛剤として今でも人気。

 

 

実際にオイラも使ったが、抜け毛効果は普通にあったし、フケは完璧に防ぐことができていた。
※即効性はなかったけどね。

 

 

チャップアップは性別・年齢問わず使える育毛剤ですし、医薬部外品なのでミノキシジルに比べて副作用のリスクが極めて低い。←きわめて低いっていうか副作用があったらおかしいんだけどね。。。

 

(医薬品のほうが効果があると言われているが副作用のリスクがある。)

 

 

個人事だがオイラが使ってもまったく副作用はなかった。

 

チャップアップ育毛剤の詳細

 

※薄毛が深刻化している場合は病院で診てもらったほうが無難です。

トップへ戻る