カミペディア

Kamipedia

Kamipedia一覧

AGAは脱毛物質のジヒドロテストロン(DHT)により薄毛になる人のことを言い、男性型脱毛症とも言われています。ハゲは通常、加齢により頭が薄くなりますが最近では20代若ハゲの人もいます。男性型脱毛症は病気ではないと考えられているようなので治療する際は保険が効きません。保険くらい効かせてほしいですよね。。。やだやだ。。。AGAの治療薬※薬を使う際は医療機関で医者の指示に従ってください。AGAの治療薬に...

こんにちは、薄毛のカミオくんです。今回は、「不飽和脂肪酸ってなんだ?」ってことをカンタンに書いていきます。不飽和脂肪酸とはビタミンFと思ったほうが早いです。ビタミンFが不足すると毛母細胞の活性力が弱くなるんですね。すると残念なことに髪の毛の成長は止まってしまい、薄毛の原因になると言うわけです。ビタミンFと言われてもピンとこないと思いますが、今回の場合のビタミンFとは、「脂肪酸」のことです。脂肪酸は...

こんにちは、薄毛のカミオくんです。脂漏性脱毛症とは、髪が根から腐って毛が生えてこなくなるというハゲの三大原因の一つになります。そして「皮脂が多くてかなわん!」と普段から思う人に該当します。髪を根絶やしにしてくる菌頭皮がベタつきまくると、皮脂が毛穴の中で詰まったり頭皮の炎症を起こすことがあります。頭皮には「マラセチア真菌」という常在菌がいるわけですが、この菌が頭皮の炎症を起こしたり髪を根から腐らせて...

ヘアサイクルとは「髪の周期・寿命」のこと。だいたい2〜6年で1サイクルと言われています。そしてサイクルには「成長期・退行期・休止期」がありますよ。成長期・退行期・休止期■成長期髪は数か月から1年程度でグングン成長。そして、2年から6年かけて太くしっかりした髪になっていきます。↓■退行期成長期が過ぎると毛球が縮みはじめる。つまり寿命にちかづくわけです。↓■休止期退行期から2週間ほどで毛球が完全に退化...

毛乳頭は髪を生やすための細胞です。この細胞が活性化すれば髪は生えますし、逆に活性化しなければ髪は生えません。毛乳頭と育毛のメカニズム毛乳頭が活性化することにより毛母細胞が分裂をします。毛母細胞は、分裂すればするほど毛根から髪を押し上げるように伸ばしてくれます。毛乳頭が活性化するパターン・しないパターン■活性化するパターン血液から運ばれてくる栄養によって毛乳頭が活性化します。また、育毛剤で毛乳頭を活...

毛母細胞は髪を毛根から伸ばす細胞です。正確には「伸ばす」と言うより、押し上げると言われています。そして、毛乳頭の活性化により毛母細胞が分裂します。分裂をすればするほど毛根から髪を押し上げてくれるので、毛母細胞を活性化させれば髪が生えてきます。■毛母細胞について毛母細胞を活性化させる方法育毛剤で毛母細胞活性化?!毛母細胞を活性化させる方法上でも書いたとおり、毛乳頭を活性化させることで毛母細胞が分裂を...

マラセチア真菌は頭皮に潜む常在菌です。この菌は髪を根から腐らせてくるので最終的には髪が生えなくなります。マラセチア真菌によるハゲは男性型脱毛症(AGA)・脂漏性脱毛症と並んでハゲの3大原因とも言われるほどです。危険な2つの特徴増殖する増殖する原因は頭皮に過剰分泌した皮脂をエサにするからです。頭皮を炎症させる増殖をすると頭皮が炎症して脂漏性皮膚炎にも発展する場合があると言われます。脂漏性皮膚炎になる...

こんにちは、薄毛のカミオくんです。シリコーンとノンシリコーンの違いやシャンプーのこと、実際に使った感想なども織り交ぜて全部記述しています。シリコーンメリット指通りがよくなるデメリットその場しのぎ髪に浸透しないダメージ補修なしシリコンが毛穴に詰まる可能性がある→髪が育ちにくくなるシリコーンシャンプー(コンディショナー)を使うと指通りがよくなって髪がサラサラになった気分がしますよね。でも専門家曰く、そ...

ミノキシジルとは、血管を拡張させて育毛の手助けをしますよってことです。ミノキシジルの育毛剤大正製薬のリアップx5が有名です。その他にはジェネリック医薬品のカークランドロゲインも人気。ただ、ミノキシジルの育毛剤でいい評判はあまり聞きません。どちらかと言うと無添加の育毛剤のほうがいい評判です。※もちろん個人差があるのでなんとも言えない面もある。ミノキシジルは副作用があるって聞くけど。。。ミノキシジルは...

ヒオウギエキスとは、、、5αリダグターゼU型を阻害する成分なので生え際・M字型ハゲに直撃する成分と言えます。(5αリダグターゼU型は生え際やM字型ハゲに集中して発生する。)■メニューヒオウギエキスの育毛効果の落とし穴ヒオウギエキスのサプリは実在する?おすすめ3選!ヒオウギエキスを含む育毛剤ヒオウギエキスの育毛効果の落とし穴この成分自体に育毛効果はないと考られます。上でも書きましたが、ヒオウギエキス...

こんにちは、薄毛のカミオくんです。グルチルリチン酸2Kは育毛剤によく配合している成分で、皮脂の過剰分泌による毛穴詰まり、フケ・かゆみ・頭皮の炎症を防ぎますよ〜ってことですね。つまりこの成分が配合している育毛剤は乾燥肌の人に特化したり、皮脂がとても気になる人に特化しているというわけだ。乾燥と皮脂は真逆だが、これらの頭皮トラブルを抱えている人ならどちらもOKってことですね。グルチルリチン酸2Kが配合し...

キャピキシル5%以上配合のマーク

■メニュー2つを足してキャピキシル2つの効果AGA?M字?どのタイプのハゲに効きそうか?キャピキシル配合の育毛剤の選び方に注意!キャピキシルが5%配合している育毛剤2つを足してキャピキシルビオカニンAとアセチルテトラペプチド-3という成分を2つ合わせたのがキャピキシルです。ビオカニンA→5αリダクターゼを強力に抑制させる成分アセチルテトラペプチド-3→ミノキシジルの3倍と言われる成分2つの効果上で...

オウゴンエキスは5αリダクターゼを抑制させる働きがあるので、抜け毛予防が期待できる成分です。医薬部外品の育毛剤によく使われていますよ。オウゴンエキスを使っている育毛剤新型BUBKA育毛剤オウゴンエキス+M-034という育毛の手助けとなる成分で髪を生やす期待ができます。今までどんな育毛剤を使っても効果がなかった頭頂部・生え際(M字)・頭全体がスカスカの人が2ヶ月〜7ヶ月で髪が生えた実績もあるほど。ブ...

■メニューセンブリエキスが髪にどう効果あるの?センブリエキスのシャンプーでおすすめは3つ!センブリエキスの育毛剤リスト5選!センブリの育毛剤でもっともおすすめは?(僕も使っています。)センブリエキスが髪にどう効果あるの?血行を促進させて髪を生やす細胞の、毛母細胞を活性化させてくれると言われています。また、保湿効果もあると言われています。つまり、髪を生やすために欠かせない成分になります。頭皮の血行促...

DHT(ジヒドテストロン)は体や生活面で色んな悪影響になる物質で悪玉男性ホルモンとも言われています。ハッキリ言ってメリットないですね。■ジヒドテストロンについてまさに最悪!体や生活面で出る悪影響日頃のアレをしてもジヒドテストロンが分泌する!ところでDHTがなぜ抜け毛を進行させるの?DHTを抑制させる方法はもはやこれしかない!まさに最悪!体や生活面で出る悪影響抜け毛皮脂を分泌して嫌な臭いが頭や体から...

■メニュー毛乳頭活性で育毛効果抜群?!M-034配合育毛剤でも使い方を間違えると効果ゼロ?!M-034まとめm-034の育毛剤はこの3つが人気!毛乳頭活性で育毛効果抜群?!こんにちは、薄毛のカミオくんです。M-034は育毛パワーがあると言われていますが、少し具体的かつ単純に説明すると、毛乳頭を活性化させて、その連鎖で毛母細胞の分裂を促すので、髪を生やす役目を持つ成分と言えると思います。毛乳頭は髪を...

こんにちは、薄毛のカミオくんです。ヒキオコシエキスは、ようするに頭皮保湿を促す成分と言われていて、育毛剤によく使われています。つまりこの成分は「フケ・かゆみ、頭皮が固い人で薄毛に悩む人」におすすめってことになりますね。※フケ・かゆみ改善は育毛剤では弱いと思います。詳しくは→フケ対策ヒキオコシエキス配合の育毛剤薬用プランテル頭皮保湿はもちろん、さらにグリチルリチン酸2Kという成分が配合しているので、...

こんにちは、薄毛のカミオくんです。頭皮の保湿性に最も優れていると言われているのがヒアルロン酸。ヒアルロン酸は1グラムで6リットルの水分を保持すると言われているくらいだ。育毛剤ではヒアルロン酸Naという形で配合している育毛剤がある。つまり、乾燥肌、頭皮が固い人で薄毛に悩む人はヒアルロン酸Na配合の育毛剤が合っている可能性がでてくる。これなら乾燥の予防・フケ予防のついでに発毛改善ができて一石二鳥と考え...

こんにちは、薄毛のカミオくんです。ビオカニンAは5αリダクターゼを強力に抑制してくれると言われている成分です。この成分は育毛剤に使う場合がありますが、例えばビオカニンAが配合している育毛剤は、AGA・若ハゲ・M字型ハゲ・頭頂部のハゲなどに直撃すると考えられますね。■ビオカニンAについてヒオウギエキスよりいい?ビオカニンaのサプリってないの?人気上昇のビオカニンAの育毛剤ヒオウギエキスよりいい?余談...

こんにちは、薄毛のカミオくんです。セファランチンは育毛効果が期待できる成分で、育毛剤に使われる場合や円形脱毛症の治療薬としても使われています。セファランチンで円形脱毛症は回復するの?その評判は?調査した結果、円形脱毛症の治療効果の評判はあまりいいものではないです。現在の保険診療で認められている用量で、「劇的に育毛効果を実感!」というの実績がほとんどないためです。セファランチンを含む育毛剤はこれ!M...

こんにちは、薄毛のカミオくんです。ジフェンヒドラミンHCは血行促進、皮膚の炎症、かゆみなどを抑えてくれて育毛に不可欠といわれる成分です。無添加の育毛剤でも使われている場合もありますよ。ジフェンヒドラミンHC配合の育毛剤IQOS育毛剤血行促進成分のセンブリエキスやM-034が使われている。さらにこれらの成分は育毛パワーもバツグン。後頭部・側頭部の薄毛には弱いがAGA・生え際・M字・おでこ・頭頂部の薄...

こんにちは、薄毛のカミオくんです。5αリダクターゼとは還元酵素です。じゃあこの還元酵素と抜け毛の関係はどうなのか?って部分から対策する方法まで説明していきます。■このページのメニュー悪玉男性ホルモンDHTに変化して抜け毛に!?抜け毛対策はこれだ!5αリダクターゼを抑える食べ物はこれ!だが・・・5αリダクターゼを抑える成分と育毛剤をハゲ目線から厳選!悪玉男性ホルモンDHTに変化して抜け毛に!?頭皮の...

ノコギリヤシは抜け毛の原因を減らし、ヘアサイクルの成長期の短縮を改善させます。※効果は個人差あり※■ノコギリヤシとハゲの関係なぜノコギリヤシが抜け毛予防になるか?若ハゲ・M字はげにノコギリヤシは効くか?ノコギリヤシを含む食べ物ってあるの?これがおすすめ!ノコギリヤシの育毛サプリなぜノコギリヤシが抜け毛予防になるか?ノコギリヤシは5αリダクターゼを阻害します。つまり、ジヒドロテスロトンの変換を阻止に...

亜鉛が不足すると抜け毛の原因になります。新しい細胞を作る役割を持つのが亜鉛ですが、その他にも新陳代謝をよくする役割もあります。新しい細胞を作る役割を持つと言うのは例えば髪はケラチンタンパク質からできてると言われてますよね。ケラチンたんぱく質(成分)を髪の毛(新しい細胞)に変えるのが亜鉛の役目とも言われています。亜鉛不足になるとケラチンが合成できなくなるので髪は作られません。さらに新陳代謝が悪くなる...

ケラチチンタンパク質は髪の毛の成分ってことになります。ちょっと専門的に書くと、ケラチンは18種類のアミノ酸の総称なんですが、こんなことはどうでもいいと思います。ようするにケラチンタンパク質が不足すると髪がどうなるのか?ってことと、どうすれば補給できるのかが重要と思いますよね。ケラチンタンパク質が不足すると…単純にしっかりした髪にならないってことが考えられます。ケラチンは髪を形成するって言われている...

イソフラボンは女性ホルモンに似た働きがある!ということで有名ですよね。これで抜け毛対策や発毛させたいと考える人は、「男性ホルモンを抑制させて脱毛物質のジヒドロテストロンを減らす。」おそらくこう考えていると思います。イソフラボンは男性ホルモンを抑制させる効果もあるので、上記の考えは一理あると思います。理屈から言えばイソフラボンは抜け毛予防にはなりますね。ということで僕がイソフラボンが多く含まれる納豆...

しっかりした髪の毛

髪にいい成分と言えばアミノ酸が有名だ。よく聞くのが髪の毛の構成には「18種類のアミノ酸が必須」である。でも18種類と言われてもなかなかピンとこないのも事実。ハッキリ言ってなんのこっちゃわかったもんじゃない。ただ、僕が調べてわかったことは、18種類のアミノ酸の中でも最重要の成分があることだ。その最重要成分とは「メチオニン」のことをいう。メチオニンの働きは2つ。血液ドロドロ→サラサラ(血流改善)毛髪を...

トップへ戻る