白髪の原因

白髪になる原因は大きく分けて4つだった!

タバコを吸っている白髪のおばさん

 

 

 

 

■加齢により白髪になる

 

歳を重ねるごとにメラニン色素の力が弱くなるようです。

 

単純にメラニンと言えば「黒」ですよね。

 

メラニン色素は髪の毛を黒くする役割を持つので
これが弱くなると白い髪の毛が生えてきてしまうってことですね。

 

また、更年期になると若いころに比べ、
女性ホルモンは減ります。

 

女性ホルモンが減ると、
自律神経が崩れる可能性もあるので
白髪の原因になります。

 

自律神経については
ストレスの項目で書いています。

 

「年をとるにつれて白髪が増える」とはまさにこの通り(;'∀')

 

 

■やっぱりストレスは白髪の元

 

ストレスを溜めると白髪になると言われますよね。

 

これってホントかな?と思って調べたら、
やっぱりストレスと白髪は関係ありました。

 

細かく書くと自律神経の関係です。

 

ストレスを溜めると自律神経を崩すようですよ。

 

なんか、自律神経が崩れると
毛根の色素の細胞の働きが弱くなるようです。

 

すると、髪が黒くならずに白いまま生えてきてしまうという現象が
ストレスによる白髪ということですよ。

 

まあメカニズムはどうでもいいとして、
今まで通り、ストレスは白髪の元って思えば早いですね。

 

 

■妊娠・出産で白髪の原因に!

 

妊娠・出産などで女性ホルモンのバランスが崩れることもあります。

 

女性ホルモンが減ると、
自律神経が崩れる可能性があって
白髪の原因になることも。

 

この場合も、同じく白髪の原因になるようですよ。

 

自律神経については
ストレスと白髪の関係の項目で書いたとおりです。

 

出産後に白髪が増えたって人は
まさにこれなんではないでしょうか。。。

 

 

■生活習慣も白髪の原因につながる

 

偏った食生活はメラニン色素の不足になって
白髪の原因になります。

 

それから睡眠不足だと自律神経を崩すことがあります。

 

自律神経を崩すと白髪の原因になることは
ストレスの項目で書いた通りですね。

 

 

白髪はなんで生えてくるんだろう?って思っていたことが解決♪

 

紫外線を浴びたときに肌を黒くしてしまうメラニンって
なんかマイナスなイメージしかなかったけど。

 

髪の毛にとっては大切な存在だったんですね。

 

もちろん紫外線の浴びすぎはよくないんでしょうが。

 

加齢による白髪の他、ストレスや女性ホルモンの関係、
偏った食事や睡眠不足などの生活習慣も白髪の原因になってしまんですね。

 

年齢を重ねることは止められないので、
日頃の生活習慣を気をつけて、
なるべくストレスを溜めないようにすることが
自分で出来る対策かなって思いますね。

関連ページ

白髪になると薄毛になりやすい?
白髪のカンタンなメカニズムと薄毛との関係は共通するか?白髪が多いと薄毛に発展するか?
白髪を抜くと髪が増える?それともハゲる?
40歳を過ぎていよいよ白髪が増えてきた私。ふと、白髪を抜くと髪が増えるかそれともこのままハゲるのか気になったのでその答えを探してみました。その結果・・・。