イクオスは使うタイミングが重要!

イクオスは使うタイミングが重要!

使い方を間違えるとあまり意味がない?!

イクオス育毛剤の写真

 

 

 

成分が頭皮に浸透しやすいタイミング

 

イクオス育毛剤を使うときは使うタイミングがとても重要!ということがわかった。

 

 

使う際のベストタイミングは

 

 

「シャンプー後にドライヤーの温風である程度乾かした後」

 

 

このタイミングで使うと、

 

 

育毛剤の成分が頭皮に浸透しやすく
育毛効果を最大限に引き出す!

 

 

と説明書に書いてあった。

 

 

このある程度っていう曖昧な「さじ加減」が重要らしく、

 

完全に乾いている状態だと育毛剤が浸透しずらいようです。

 

 

わかりやすく他の例で書くと、、、

 

 

夏場にカラカラに乾いた状態の土に水をまいてもなかなか水が染み込んでいかない。。

 

少し湿気のある土ならすぐに水が染み込んでいく。

 

そんな感じをイメージすると分かりやすいかも。

 

 

・・・・・・・

 

 

そして逆に髪が濡れすぎていると育毛成分の浸透を妨げてしまうことになるようです。。

 

 

妨げる理由は

 

 

水分が邪魔をするから。

 

 

ベタベタの状態の頭皮に育毛剤を使っても水分が邪魔をするということになってしまいます。

 

 

だから「イクオスを使うのはある程度乾いた状態ということが重要」ということになります。

 

イクオスというかほとんどの育毛剤に言えることと思うけど。。。

 

 

朝シャンプーしない人で、朝に育毛剤を使うときはどうすればいいか?

 

必ず「ある程度頭皮が濡れた状態でないといけないということはない」らしく、
乾いたまま散布してもOK

 

 

上の項目と書いたことが矛盾になると思いますが、

 

おそらく「乾いていても浸透しないこともなけど多少湿った状態のほうがしっかり浸透する」とのことでしょうね。

 

 

ちなみにイクオスを朝つけてもバレない。

 

「この人育毛剤をつけてるな」なんて絶対わからない。

 

僕が実際につけたら

 

無臭で化粧水みたいな感じだったのでまずバレることはない。

 

 

イクオスを使った後のマッサージ

 

育毛剤をつけてその後の頭皮マッサージは、
育毛剤をなじませて1〜2分放置してからマッサージをすると効果的のようだ。

 

 

つけてからすぐにマッサージをすると
イクオスに含まれる成分の吸収を妨げてしまうことになるようです。。

 

  1. 育毛剤をつける
  2. 1〜2分放置
  3. 時間が経過したらマッサージ

 

頭皮にしっかり浸透させてから、
マッサージするからこそ効果へと繋がるということですね。

 

 

頭皮マッサージのやり方は説明書に書いてありました。

 

一応僕がちょっとふざけた感じで動画を撮りました(^^)w

 

間違ったマッサージをすると新毛を抜いてしまう可能性があるので要注意!

 

 

イクオスの使い方まとめ

 

  1. 頭皮の汚れをしっかりとシャンプーで落とす。
  2. タオルで水分をふき取る。
  3. ドライヤーの温風で[ある程度]乾かす。
  4. 髪の毛を最後にもう一度ドライヤーで乾かす。

 

↓安くなってた↓

イクオス育毛剤

トップへ戻る