亜鉛と髪の毛

亜鉛と薄毛のメカニズムなど

亜鉛不足は危険?!薄毛とかかわりあり!そのメカニズムとは

亜鉛が不足すると抜け毛の原因になります。

 

新しい細胞を作る役割を持つのが亜鉛ですが、
その他にも新陳代謝をよくする役割もあります。

 

新しい細胞を作る役割を持つと言うのは
例えば髪はケラチンタンパク質からできてると言われてますよね。

 

ケラチンたんぱく質(成分)を髪の毛(新しい細胞)に変えるのが
亜鉛の役目とも言われています。

 

亜鉛不足になるとケラチンが合成できなくなるので
髪は作られません。

 

さらに新陳代謝が悪くなると
筋力は衰え、血行が悪くなります。

 

頭皮には、ほっそ〜い毛細血管が集中しているので
血行が悪くなると、髪を伸ばす重要な細胞の毛乳頭に
栄養が行き届かなくなります。

 

毛乳頭が栄養不足になるとその機能は失い、
抜け毛が増えます。

 

(こんなときに脱毛物質のジヒドロテストロンが重なったら
AGA確定ですよね・・・。)

 

「毛乳頭の機能を失う」をわかりやすく書くと。

 

僕らも栄養不足の状態が続くと不調になりがちで
なんだか病弱ですよね・・・。

 

風邪ひいて高熱がでたら寝ると思います。

 

寝ているときはなにも活動できないですよね。
(携帯くらいは見るかもしれないけど。)

 

病弱でさらに何も食べないとどうなるか・・・。

 

こんな感じです。

 

細かいことと掘り出すとまだ出るかもしれませんが
だいたい上で書いた感じでやばくなるので
薄毛予防や発毛・育毛には亜鉛は必要ってことです。

 

亜鉛は1日の摂取量が決まっています。

 

上限を超えた摂取には注意点があるので、
まずは厚生労働省の規格基準ページで確認してください。

 

 

亜鉛を含む食ベ物

 

  • 牡蠣
  • 赤身の牛肉
  • レバー
  • 納豆
  • チーズ

 

やっぱり牡蠣は亜鉛が多く含まれている!

亜鉛と言えば牡蠣と言っても過言ではないです。

 

ただ、牡蠣で亜鉛を補うには
大人で1日7個も食べないといけないので
毎日毎日食べるのは現実的に難しいですよね。

 

他の食材にしても食べる日と食べない日で
バラけると思います。

 

毎日手軽に摂取するなら
やはり亜鉛サプリがおすすめ。

 

サプリなら1粒ゴクンと飲んでそれでよしですからね。
※サプリの種類にもよる。

 

DHCの亜鉛サプリなら1日1粒飲めば十分摂取できます。
それに値段も安いし薬局・通販でもどこでも手に入りますよ。

 

僕は薬局に行くのがめんどくさいので
DHCの亜鉛サプリをアマゾンの最安値
チャッチャカ注文することが多いです。

 

ついでにDHCのマルチビタミンも買っています。

 

マルチビタミンには
ビタミンB2やB6が含まれていて
これらは代謝がよくなるからです。

 

代謝がよくなれば血行改善にもつながりますよね。

 

さらに疲労回復にも役立つので
疲れがとれない人にも助かる。

 

さずがにこれだけで
育毛効果・抜け毛が減ったなどの効果は実感なしですが
僕は元気になりました。

 

緊急!すでに薄毛が進行している場合

 

上で書いたDHCはあくまで亜鉛不足の補助であり
育毛サプリではありません。

 

なので薄毛が進行している人は
亜鉛が含まれている育毛サプリがおすすめです。

 

人気のものはボストン育毛サプリ

 

ボストン育毛サプリ

 

このサプリには、亜鉛の他にもノコギリヤシ・イソフラボンと言った
育毛に欠かせない成分が含まれています。

 

 

このページを見た人はこんなページも見てます。

トップへ戻る